【美尻の作り方】一度垂れると戻らない?一日5分でできるお尻の筋トレ

寝そべっている女性のお尻

お尻は一度垂れたら戻らないって本当?

最近、自分のお尻を見ていますか?肌の状態、バスト、くびれなど、ひんぱんに目に入る部位はチェックしているかもしれませんが、お尻は意外に盲点と言えます。

しかし、油断大敵!お尻は生活習慣であっという間に衰えて「たるんで」しまう部位です。あっという間に「銭湯で見かけるおばあちゃんのお尻」のように「四角いお尻」になってしまいます。

「お尻のたるみ」は一度垂れてしまうと簡単には元に戻らないという恐怖の老化現象!さらにお尻のたるみは「膣圧の低下」にもつながり、「お尻が垂れているうえにアソコがユルイ」という女性としての魅力がトータルで老化に向かう原因にもなってしまいます!

垂れてしまったお尻と美尻の比較画像

お尻の「たるみ度」をチェック!2つ以上当てはまったら黄色信号!

以下の項目に2つ以上当てはまる人は、「お尻の老化」が始まっているかもしれません。

  • 移動手段がほとんど車
  • 階段とエスカレーターがあったら迷わずエスカレーターに乗る
  • 運動習慣がほとんどない
  • デスクワークである
  • 「お尻に力を入れる」という感覚が分からない
  • きつめの下着を履くと、下着と太ももの間に段差ができる
  • 姿勢が悪い
  • 気づくとあぐらや「お姉さん座り」をしている

お尻がたるむ原因とは?

お尻が垂れるのは、お尻の筋力が衰えることが大きな原因です。

お尻の構造は、「筋肉」の外側に「筋膜」、その外側に「脂肪」があります。そして「筋膜」と「脂肪」を、「結合組織」がしっかりとつなぎとめている構造になっています。

お尻の筋肉構造の説明画像

筋肉が衰えると、筋肉の外側にある「筋膜」が薄くなり、結合組織が結合の役割を果たせなくなります。内部がゆるむことで、結果的に脂肪部分がずれ下がってくるのです。

お尻がたるむまでの4ステップ

お尻がたるむまでの4ステップその1
まずは、お尻が垂れていない状態です。横から見て綺麗な半円型をしています!
お尻がたるむまでの4ステップその2
徐々にお尻の下部がたわんできます。
お尻がたるむまでの4ステップその3
お尻の頂点が下がってしまい、ウエスト範囲のメリハリがなくなります。
お尻が丸ではなく四角い形になってしまいます。
お尻がたるむまでの4ステップその4
お尻が内側に流れてしまい、股関節周辺の筋肉がそげてしまいます。

お尻のたるみ防止にダイエットは厳禁!

「お尻がたるんできたからダイエットしなきゃ!」という考え方になってしまいがちですよね。残念ながらその考え方は間違っているかもしれません。
食事制限などの無理なダイエットは、かえってお尻のたるみの原因にもなってしまいます。

また、クリームを塗ったりお尻の肉を揉んだりしても効果はほとんどありません。

お尻のたるみ防止には、筋トレがベスト!

お尻のたるみを予防・改善するには、筋トレがベストと言えます。お尻の筋肉は、スポーツジムに行ったりしなくても自宅で簡単に鍛えることができます!

エクササイズの時に重要なのは、お尻のほっぺに力を入れすぎないこと。お尻の外側に力を入れすぎてしまうと、男性のお尻のようにえくぼのあるギュッと固いお尻になってしまいます。

女性の理想的なお尻は、「外側はプリンと張りがあって柔らかく、芯が引き締まっている」という状態。お尻のほっぺではなく奥に力を入れ、引き上げる・引き締めるようなイメージをすることがポイントです。目指すのは、プリッと引き締まった「ハート形のお尻」!

簡単ヒップアップ体操その①
ストレッチ画像その1
①.四つん這いになり、片膝を胸に引き寄せるようにして背中を丸める
②.引き寄せていた足を後ろに上げてキープ。勢いはつけずお尻に力が入るようにゆっくりと。
③.①②をゆっくりと繰り返す

簡単ヒップアップ体操その②
ストレッチ画像その2
①.仰向けになって頭の後ろで手を組み、軽く足を開く。少しお尻を浮かせる。
②.息を吐きながらゆっくりお尻を持ち上げてキープ。
③.①②をゆっくりと繰り返す

簡単ヒップアップ体操その③
ストレッチ画像その3
①.横向きに寝そべり、上になった手でしっかりと体を支える。
②.膝を曲げずに、上の足をゆっくり上げてキープ。
③.①②をゆっくりと繰り返す

さらにバックスタイルの魅力を上げるなら…

女性らしく洗練されたお尻。カッコイイですよね!

でも、ただ鍛えただけでは充分ではありません。バックスタイルの魅力を上げるなら、3つのポイントを抑えることが重要です。
これらの3つのポイントを同時に行うことで「もっとヒップを美しくしたい!」という気持ちを高め、相乗効果を生んでくれます!

かわいい下着を選んでみる

かわいい下着のイラスト
かわいい下着は、気分を高めてくれて女性としての魅力をさらにアップさせてくれます。
Tバックや紐パンなど、いつもは選ばないような大胆なデザインにチャレンジしてみるのも良いかも!

お尻のブツブツをケアする

せっかく引き締まった綺麗なお尻なのに、ニキビや下着の摩擦によるブツブツができていては台無しです。
お尻のブツブツをケアするなら、スクラブがおすすめ!スクラブで優しくマッサージをし、その後はしっかり保湿を行いましょう。
そうすることで、すべすべのお尻を手に入れることができます!

スクラブは過度に行ってしまうと、お肌が痛んでしまうこともあるので、スクラブでのお手入れは週に1度程度にしましょう。

スクラブ後の保湿におすすめのオールインワンジェル

アンダーヘアを脱毛する

アンダーヘアがボサボサのままでは、せっかくの美尻が台無し。スタイリッシュなお尻を目指すなら、脱毛は必須と言えます。

おススメなのがブラジリアンワックスです。
ブラジリアンワックスは余計な角質も一緒に取り除いてくれるので、0ラインの脱毛をブラジリアンワックスですることにより、お尻がよりツルツルに!

通販などでブラジリアンワックスを購入し、自宅で脱毛をすることも出来ますし、はじめてのブラジリアンワックスで不安があるようでしたら、サロンにお任せしてしまいましょう!

ブラジリアンワックスはこちらから購入できます
サロンへのお問い合わせはこちら

いつまでも後ろ姿に自信を持とう!

科学的な検証によると、お尻は20代から垂れてくると言われています。

一度垂れると元に戻りにくいお尻。いつまでも美しいお尻を維持したいですよね!自分からはあまり見えないパーツだからこそ、自信が持てるよう丁寧なケアが必須です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る